2015年3月23日月曜日

昨日の福岡チャプターの詳細。

昨日の福岡チャプター。3本2750gで3位表彰台でした。

それでは、前日プラクティスと本戦を簡潔に・・・

前日プラ
朝から14時くらいまでやって2本釣りました。
1本目は中流域でimaシェイカーのクランキング、2本目は上流域でネコリグでした。
その他、高速で引いていたフォクシーフライにでっかいバスがチェイスしてきて、ボート際でミスバイト。前週までとは違い、横の動きに対する反応が格段に良くなっているなと印象を持ちました。


トーナメント当日
毎度のことながら当日受付なので最終フライト。特にプランがあるわけでもないし、空いているエリアがあれば入れてもらえればいいかなくらいの考えで、フライト後は先週良かった中流方面に船を進めました。
中間大橋を抜けて遠賀川トーナメントエリアでは「中流」と呼ばれるエリアに進入し、ざっと見渡してみると条件が良いエリアにはほぼ先行者が浮かんでいたのですが、私が前日プラでバスをキャッチしたエリアが空いていたので先ずはそこからスタート。
前日同様、imaのフラットサイドクランク、シェイカーでハンプトップをなめるようにトレースするもバスからの反応は無く、そればかりか前日のアタリルアーimaシェイカー(レッドクロウ)1個ロスト。
テンションダダ下がり。
このままではイカン!と、仕切り直しで即移動。
下流域にでも行ってみようかなーって思い、ボートを走らせていたら幸運にも前週使ったエリア「お寺前」のハンプが空いていたので入ってみることに。
先ずは先週良かったネコリグを入れて探っていると20分くらいして700gをゲット。その魚をライブウェルにいれて次はロッドを持ち替え得意のシャッド、imaフォクシーフライ(ラフレシア)にチェンジして数投目、1500gを追加。
その後、2時間くらい粘りましたがバイトが無いので移動。中流の良さそうなエリアは人が多かったので上流に向かって船を進め、これまでに釣れた場所の条件に似たエリアを探していく。数か所回った後、中間大橋のやや上流の川の真ん中あたりにあるロックハンプで500g1本追加でリミットメイク。
その後は上流域をウロウロするも追加できず、トーナメント後に用事があるので終了30分前に帰着しました。

もし、用事がなくて時間ギリギリまでやってたらキット勝ってたな(笑)
って言うのは冗談ですが、リミットメイクに満足せず、どんどん入れ替えをしてウエイトを稼いでいけるようにもっともっと練習したいと思います。

今回のキーは「横の早い動きにデカイ魚が反応しだした」ってことに前日気づけたこと。
imaのルアーはその動きでバスに気づかせ、呼ぶ力があるってことを再認識しましたーー




コメントを投稿