2013年12月23日月曜日

今年のトーナメントを振り返る。RB2編

前回はNBC福岡チャプターの試合を振り返りました。

続いて、今回はロッドマンボート釣り大会、RB2を振り返ります。

先ずは第1戦。
5月19日
JBの練習を兼ねて、色々なエリアを見て回る。
グッドサイズの魚を釣るパターンは見つけられず、10位?くらい。

http://ongabassfishing.blogspot.jp/2013/05/rb2.html


サイズアップの方法を見つけられませんでした。


第2戦
6月16日
アーリーサマ―、縦ストに集まりつつあるバスをネコリグ、ノ-シンカー等のフォーリングで釣っていく。
バスは良く釣れるが、サイズが選べない。
釣り方、エリアは同じで1本だけグッドサイズが混じり優勝。
又、この日はimaの新作フロッグ”ダビート”&プロップベイト”ヘリプス”の発売前製品の展示、説明もさせて頂きました。



パートナーいもっちの1本が効きました!

第3戦
10月20日
水温が徐々に下がって、バスが広範囲に散らばり絞りづらい展開。
imaフォクシーフライピンジャック200プラスドライバーを使いテンポよく釣っていき2戦連続優勝。


フォクシーフライ、皆さん使ってみてください!


第4戦
11月17日
いよいよ秋本番。大好きなファーストムービングの釣りを展開して2位。
この日は雨が上がってから、ロッドマン動画の撮影も一緒に行いました。









第5戦、最終戦。
12月15日
水温8℃。水の中は完全に冬でしたが、信頼できるシャッド、imaフォクシーフライを使用してなんとか1本。

http://ongabassfishing.blogspot.jp/2013/12/rb2.html

冬の貴重な1本。やっぱりフォクシーフライで捕りました!


最終戦前まで年間首位をキープしていたのですが、最終的には年間2位。
2年連続の年間優勝は逃してしまいました。

今一歩、詰めが甘い!
追われる立場になった時のあと1本の遠さ。思い知りました。
どんな状況でも平常心で行動できるよう、メンタルも鍛えなければいけないようです。
これも今後の課題。これ又、意識して改善していきたいと思います。

つづく!

次回はJB九州編でーす。。



コメントを投稿